医師 募集 整体 技術 hijyuのお気楽な日々 病院終了!

hijyuのお気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病院終了!

びょーきに勝ちまちた
今日は割とカラッとした暑さですね。
蒸し暑いより過ごしやすいです。…まぁ、暑いことに変わりはないんですが。

昨日、莉久たんを病院に連れて行きました。
駐車場に車が停まっていなかったので、
「空いてるかも。ラッキー」と思い中に入って行くと3人待ちでした。
診察券入れに診察券を入れて、順番待ちの紙にhijyuの名字と
莉久の名前を書き(いつものことながら漢字の名前は莉久だけでした)、
カテゴリーの中の「鳥」のところに○を付けました。
暫くすると看護士さんが受付越しに、「前回の続きで良いですか?」と
訊いてきたので「はい」と答えると、
「お変わりありませんか?片目閉じるのは?」と訊かれたので、
「だいぶましになりました」と言うと「そうですか、じゃ暫くお待ち下さいね」、
そう言われて待っていると、キャリーケースに猫ちゃんを入れたご夫婦が
来院して来られて、問診票を書きながら「急に吐いちゃってねぇ」と奥さんが
受付で言って、「どんな様子ですか?」と訊かれて旦那さんがキャリーケースの
中の猫ちゃんをみると「…あかん、死んでるわ」。急遽、院長が診察に
当たりましたが、すでに手遅れだったみたいで…。段ボールのような厚手の紙で
出来た棺桶に入れられて帰って行きました。院長も見送りに出てました。
原因は熱中症だったそうです。これからの季節、人間も動物界のみんなも
熱中症には気を付けなければなりませんね。
ノラちゃんで近所の人たちから10年間可愛がって貰ったと言っていました。
猫ちゃんの御冥福をお祈りします。
…で、待たされること約1時間。漸く莉久に順番が回ってきました。
前回診て下さった、眼鏡の掛けた優しい女医さんでした。
「何か気になる点とかありませんか?」気配りの細やかな良い先生です。
「体重が増えなくて…」と言うと、ひとまず体重を量って、
「前回より1g増えてますね。
この子体格がしっかりしてるからこの体重で大丈夫ですよ」
とにっこり。体重に関しては色々と思うところがあったので、
先生の一言で安心しました。片目を瞑るのも「大丈夫そうですね」。
あとカンジダもトリコモナスも肺炎もなくて、
「今回でお薬終了しましょうか。また調子が悪ければ来て下さいね」
とのことでした。莉久たん、今回で病院卒業です。
頑張ったね、莉久たん。お利口さんにお薬も飲んでくれたもんね。
hijyuがお馬鹿な薬の飲ませ方をしてしまったけど、
肺炎になってなくて本当に良かった。あのときはゴメンね。
また調子が悪くなったらすぐにでもGOだけど、hijyuも
莉久たんの健康には気を配るからね。これからも宜しくね。

只今、流季・氷羅の放鳥タイム中です。
相変わらずタイピングの邪魔をしてくれてる流季。
秘密基地には行かないのか?あ、行った。
狭いところが好きな流季には堪らない場所なんだろうな。
氷羅を案内してやったら喜ぶぞ~…ってこの相性最悪な
奴等には無理な話か。カップルになってくれればいいのに(^^;

最近の莉久たんはちょっとワガママになってきてます。
ケースの中に帰るのを嫌がってhijyuの手にしがみついて離れなかったり。
そのままだっこの体勢に入るんですが。それがもう可愛くて可愛くてv(親バカ)
後頭部に出てきたツノツノ、濃いブラウンに見えてきました。
ぞくぞくツノツノが出てきているようです。うわ~楽しみ♪
  1. 2008/07/25(金) 16:47:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hijyu375.blog38.fc2.com/tb.php/34-018a8c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。