医師 募集 整体 技術 hijyuのお気楽な日々 虹の橋へ…

hijyuのお気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

虹の橋へ…

おやすみ、らーちゃん
闘病中だった氷羅が虹の橋へと飛んで行ってしまいました。
昨日は朝からだっこをせがみ、ずっと片手で握ってました。
そして日が変わった今日、午前0時18分、
hijyuの手のひらに抱かれたまま、
静かにその短い生涯を閉じました。
まだ1歳でした。
私がもっと早くに気付いてやれればよかった…
今はそう思うばかりです。

らーちゃん、苦しかったね。しんどかったね。
でもお利口さんに薬を飲んで、治そうとしてたのにね。
神様って残酷。
でももう頑張らなくて良いんだよ。
もう無理しなくても良いんだよ。
氷樹たちが虹の橋へと案内してくれるから。
カメラ嫌いだったらーちゃんは十数枚の写真しか残してくれなかったけど、
それを遙かに上回る思い出を残してくれたよね。
本当に、心から「有り難う」そして「お疲れさま」いついつまでも「愛してるよ」




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
↑ランキングに参加させて頂いてます。
 貴方のワンクリックが明日への励みになります。宜しくお願いします。
 
  1. 2008/10/05(日) 01:24:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コメント

hijyuさんへ

何か勉強していても魅惟那が騒いでいました
今ブログ閲覧させて頂いたのですが・・・
言葉が出ず胸が詰まっています。
hijyuさんの手の中で氷羅は幸せだったはずです
氷羅が残した思い出も大事な生きていた証です
hijyuさんの心の中で、いつまでも背中を押してくれるはずです。
どうか気持ちを落とさないで、自分を責めたりしないで下さい
  1. 2008/10/05(日) 01:45:48 |
  2. URL |
  3. 文鳥王国 国王 #F4qIJJbY
  4. [ 編集]

お察しします…

hijyuのお気持ち、お察しします…。
もっと何かできたんじゃないか…もっと…と考えてしまうお気持ち…
よくわかります。
でも、きっとhijyuさんと一緒に過ごせたこと…
hijyuさんに見守られて旅立ったこと…
氷羅ちゃんは幸せだったと思います。
氷羅ちゃん、がんばったね。
あちらでは、一昨年の秋に旅立った我が家の先代・桜文鳥と仲良くしてあげてね。
hijyuさん、同じ文鳥飼いとして、こういう時、どんな言葉をかけて差し上げたらいいのか…いつも迷います。
そして月並みな言葉しか思い浮かばないのです…。
氷羅ちゃんのためにも、今は思いきっり悲しんで…そして、1日も早く笑顔を取り戻してくださいね。
それが、一番の供養だと…ワタシは信じています。
  1. 2008/10/05(日) 03:00:44 |
  2. URL |
  3. Chiara #49oDx.JY
  4. [ 編集]

本当に残念でした。
私の胸も痛んでおります。
私も言葉が浮かびません。
願わくば 一日も早く お元気になられんことを。
  1. 2008/10/05(日) 07:39:56 |
  2. URL |
  3. いずみん #-
  4. [ 編集]

いつか再会できる日まで

出会った瞬間からいつかは一緒にはいられなくなるのは
わかっていても、別れの瞬間は辛いですね。
だっこをせがむという事はそれだけ氷羅さんはhijyuさんの事を愛していたと思います。
ご自分を責めないことが一番氷羅さんが喜ぶことだと思います。
愛している人に悲しんだほしいとは誰もおもいません。
私も一日も早く元気になられんことを。

  1. 2008/10/05(日) 09:08:58 |
  2. URL |
  3. vivi #uUOFdvdk
  4. [ 編集]

本当に何を書いたらいいのかわかりません。
私も辛いです。
昨日病院で「首が腫れたりする子は、ときどき突然死する場合がありますが・・・」のようなことを言われてドキッとしたところなんです。
細い細い首なので器官を圧迫したりすることもあるそうです。
その小さな体の中で何が起こったのか、私にはわからないですが、文鳥としてhijyuさんのところで過ごせて、愛された子は幸せだと思ってます。
  1. 2008/10/05(日) 10:34:42 |
  2. URL |
  3. 蚊取り犬 #H6RSI4P.
  4. [ 編集]

氷羅さん、突然の旅立ちだったのですね。
どんな命であってもいつかは尽きる、分かっていても
あまりに急で、hijyuさんもお辛い事でしょう。
ですが、こんな時こそしっかり食べて、
しっかり眠って、日々をお過ごし下さい。
莉久さんも流季さんも御家族もhijyuさんを心配するし、
氷羅さんだって心配してますよ。
私だって、hijyuさん、食べてるかな?眠れてるかな?って心配してます。
どうか、hijyuさんの目の前にある命達の為にも
お身体だけは大切になさって下さい。
風邪ひかないように気を付けて下さいね!
  1. 2008/10/05(日) 15:06:42 |
  2. URL |
  3. さってぃん #FrUoCQUQ
  4. [ 編集]

文鳥王国 国王さま

魅惟那ちゃん、相変わらず敏感ですね。
私も突然のことで何をどう受け止めればいいのか分りません。
私の手の中で看取ってやれたことが唯一の救いだと思っています。
氷羅は私のところに来て幸せだったのでしょうか…そうだったと信じたいです。
氷羅が遺してくれた沢山の思い出、これからも大切にして行きます。
そして1日でも早く氷羅の遺影に笑顔で話し掛けられるように
なればいいな、と思っています。
  1. 2008/10/05(日) 15:38:40 |
  2. URL |
  3. hijyu #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

Chiaraさんへ

御心配有り難う御座います。
Chiaraさんの仰る通り、もっとこうしてやれば良かった、
もっとああしてやれれば良かったと思うばかりです。
私の手の中で看取ってやれたことが唯一の救いです。
私も短い間でしたが氷羅と一緒に過ごせたこと、幸せに思っています。
氷羅もそう思ってくれてると良いな…
今日1日をかけていっぱい悲しみました。
今度は笑顔で氷羅の遺影に話し掛けられる日が来るように
頑張りたいと思います。御心配有り難う御座いました。
  1. 2008/10/05(日) 15:49:08 |
  2. URL |
  3. hijyu #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

いずみんさんへ

御心配有り難う御座います。
私も残念で残念で仕方がありません。
後悔ばかりが渦を巻いています。
でも悲しんでばかりじゃ氷羅もきっと喜ばないと思うので、
1日でも早く笑顔を取り戻せるよう頑張ります。
  1. 2008/10/05(日) 15:52:46 |
  2. URL |
  3. hijyu #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

viviさんへ

別れが来ると知っていても、実際に別れてしまうと
悲しくて淋しくて心にぽっかり穴が開いたようです。
氷羅があんなに執拗にだっこをねだったことは初めてで…
彼女自身別れの予感を感じていたのかも知れませんね。
何度家に戻してもだっこをせがんで暴れましたから…
氷羅に愛して貰っていたなら私は本当に幸せ者です。
また再会する日まで、暫くの「さよなら」です。
氷羅が心配しないよう、頑張ります!
御心配有り難う御座いました。
  1. 2008/10/05(日) 16:01:33 |
  2. URL |
  3. hijyu #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

蚊取り犬さんへ

辛さを共有してくださり有り難う御座います。
首が腫れた子は突然死することもあるんですね。
呼吸器官が圧迫されるのですか…
氷羅も最期はしんどそうに口をぱくぱくして呼吸してました。
私の愛情で充分だったかどうかは分りませんが、
安心して眠っているかのような顔でした。
私は氷羅と過ごした1年間は本当に幸せでした。
御心配有り難う御座いました。
  1. 2008/10/05(日) 16:28:17 |
  2. URL |
  3. hijyu #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

さってぃんさんへ

いつか別れが来ると解ってはいてもやはり辛く悲しいものです。
あまりにも突然の別れだったので、余計に辛いです。
私の心中をお察し下さり有り難う御座います。
こんな時だからこそきちんと食べて眠らなければいけませんね。
昨夜は眠れたのか眠れなかったのか分らない状態です。
御心配有り難う御座います。
莉久と流季の為にも1日でも早く元気にならないと、ですね。
頑張ります。風邪にも気を付けます!
  1. 2008/10/05(日) 16:38:48 |
  2. URL |
  3. hijyu #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hijyu375.blog38.fc2.com/tb.php/103-a60176e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。