医師 募集 整体 技術 hijyuのお気楽な日々 病院

hijyuのお気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

珂樹、成長中

金曜日は自由の利かない身体を引き摺って病院に行ってきました。
しんどかったけど障害者手帳の申請しなきゃいけなかったし。
いつも通り朝の7時に起きて(…と言っても3時間程度しか寝てなかったんだけど)、
食事を済ませて顔を洗って、着替えて病院へ。8時過ぎに病院到着。
hijyuの行っている病院に娘さんを連れて行きたがっている隣のおばちゃんに、
病院の診療時間と院長先生の診察日をメールで連絡。
(メルアド交換しているぐらいにhijyuとおばちゃんは仲が良いのですw)
すぐに「ありがとう、hijyuちゃん。助かったわ」と返信が来ました。
おばちゃんの娘は3姉妹。長女と次女の間に丁度hijyuが入るので(年齢ね)、
4姉妹のようにして育ちました。病院に連れて行きたがっているのは三女。
hijyuのことを本当のお姉ちゃんみたいに慕ってくれている子。
大事無ければ良いな、と思いつつ自分の診察を受けてきました。
「取り敢えず、風邪治さんといかんな。熱は?38度ぐらい?」
「いえ、元の体温が低いんで…」
「何度?」
「35度5分です」
「低いな~。それやったら36度出ただけでもしんどいんちゃう?うん、しんどいな」
と言うワケで、効かないPL顆粒をやめて葛根湯顆粒を処方されました。
「睡眠も取れてないんやね…今、ロヒプノールとユーロジン…う~ん、これでちょっと様子見ようか」
あまり薬ばかり増やしても仕方ない、と言うことで眠剤に変更は無し。
食事は、食べられなかったらゼリー飲料でも何でも良いから兎に角カロリーを取ること、だそうで。
食べてるんだけど全然身になってないんだよな~。
母に言わせれば「あんた…縦に伸びてない?」。あら?身長伸びたかしら。
20歳過ぎてからニョキニョキ伸び始めたのよね。20代のうちにもう少し伸びて欲しいな。
診察を終えて、障害者手帳用の書類にサインして、薬を貰って帰宅しました。

あ~カイカイでちゅ

雛換羽の進んでいる珂樹坊ちゃま、ティッシュでハタハタすることを覚えました(--;
あとは流季と踊り合ったり。まだロクに歌えないんだから、そんなに背伸びしなくてもいいのに…
背伸びしてるかな~と思ったら、DVDを観ているhijyuの手の平にぴったりくっついたり。
んー…甘えたvvここ数日は気温も低いからくっつき割合が高くて。
右京さん(PCの名前)を触ればいつの間にかキーを叩く手の中に潜り込んでくるし。
神戸くん(携帯の名前)を触れば画面の上で座り込むし。ふふっ、可愛い奴め。

流季にーたんと♪

仕事人2009に新たな仕事人が加わりました。仕立て屋の匳(れん)こと田中聖(こうき)さん。
KAT-TUNのメンバーだそうで。仕事人もジャニーズに乗っ取られたか?!って感じですが。
でも気に入った!何が、って…匳ったら竹篭で白文鳥飼ってるんだもんvv
源太(大倉忠義さん)よりは大人っぽくて、演技力もある…と思われ。
今後また見るのが楽しみです♪
スポンサーサイト
  1. 2009/04/26(日) 22:09:15|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やった!減薬!

kotone072.jpg

今日は2週間に一度の病院の日でした。
朝7時にJanne Da Arcの「sister」(携帯アラーム)で叩き起こされ、
眠た目を擦りつつ二度寝をしないように気をつけながら、ベットから這い出ました。
台所にて自分の分と、まだ寝ている母の分のインスタント珈琲をセットし、
自分のカップにだけお湯を注いで、朝食。丁度パンを食べ終えた頃に母が起きて
来ました。「おはよう」と挨拶を交わし、母はお弁当作りに。hijyuは顔を洗いに。
時計を見れば7時半。「いけね」と思い、慌てて準備をし、着替えて「行って来ま~す」。
病院に着いたのは8時頃。診察券入れを見ると既に1枚が入っていました。
診察券入れに診察を投入し、長い長い待ち時間のゴングが鳴りました。
今日はとにかく気温が低くて、寒かったです。足元から冷えが…。
8時50分頃に番号札を配りに受付のおねーさんが出てきました。
手渡された番号札は2番。今日は「2番」のカードがあったのね(笑)
この間は無くて、実質2番なのに「3番」のカードを渡されましたから。
この番号札を頂く時に診察券も一緒に返して貰います。
そして、お手洗いに行っている間に1番の方が診察室に入室されたみたいで。
5分と待たずして「2番の番号札の方~」と呼ばれ、診察室に入りました。
「調子どう?」いつもの院長先生の一言で診察開始。
ここ2週間の容体と今の具合を伝えました。そしたら、
「お昼の薬、もう抜いちゃおうか。問題なさそうやし」と。念願の減薬です!
これからは朝と晩と寝る前だけです~。やった~(^^*
ルンルン気分で薬局にて薬を受け取って帰宅。

一旦帰って、すぐに今度は歯医者さんに行って来ました。
昨夜親知らずが少し欠けてしまって…。
義歯も新しいものに交換してもらおうと思い、歯医者さんに行く決意をしました。
掛かり付けの歯医者さん(最後に行ったのはおととしだったり(^^;)は、
隣町まで行かないといけないんですが、女性の先生で凄く優しく丁寧なんです。
雨も降っていたし、日頃の運動不足解消!と思って歩いて行きました。
改めて問診表を書いて提出し、暫く待っていると「hijyuさんどうぞ~」と
呼ばれて。久し振りに入る治療室にちょっとドキドキ(←歯医者に弱い)。
すると先生が覚えていて下さって。
お互いに「お久し振りです~」と言葉を交わして、今日は欠けた親知らずに
詰め物をして、義歯用の型を取って終わりました。土日も開院している
歯医者さんですが、祝日(来週の20日)はお休みなので、
次の診察日は19日の木曜日のPM3時からになりました。

ブログを書いている最中、タイプしようとしている右手の中に
琴音が潜り込もうと必死になっていました。そんなにマウスになりたいのか(笑)

さて、仕事(必殺仕事人2009)だ。
  1. 2009/03/13(金) 21:01:21|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

病院+検査付

kotone059.jpg

今日は2週間に一度恒例の病院の日でした。
夕べもなかなか寝付けず、漸く眠れても夢ばっかり見て
2時間毎ぐらいに目を覚ましていました。
朝7時に携帯のアラームがけたたましく鳴りましたが、
1度目では起きれず、2度目で何とか起きることが出来ました。
莉久たんと流季を寝かせたまま、靄のかかった頭でのぼ~っと
起き出し、まだ寝てる母の分と自分の分のインスタント珈琲を
セットして、自分のカップにだけお湯を注ぎました。
そして1人で朝食。食べ終えた頃に母が起きて来ました。
「おはよう」と挨拶を交わし、時計を見たら
もう7時半。目の覚め切らない頭を起こすように冷たい水で
顔を洗い、お手洗いを済ませてもたもた着替えていたら
8時になっちゃいました。慌てて病院へ行きました。
道中赤信号にばっかり引っかかって、結局病院に着いたのは
8時10分頃。「診察券、一杯やろなぁ~」と思いつつ、
受付に置いてある診察券入れを見ると入っているのは1枚だけ。
おぉ!奇跡的に2番だ~♪
まだ時間が早すぎて職員さんがほとんど出勤して来てないので、
受付には一応格子状のシャッターが閉まっています。
今月最初の診察なので、その隙間から保険証を差し入れておきました。
そして相も変わらず硬いソファーに座って背中を預け、じっと
時が過ぎるのを待っていました。その間もどんどん増えてゆく
患者さんの数。8時45分頃、番号札を配りに受付のお姉さんが
待合ロビーに姿を現しました。1番の患者さんに番号札を渡して、
hijyuのところへ。「おはようございます。3番の番号札でお待ち下さい」
と。あれれ?確か2番だった筈なんだけどな。「?」と思いながら
待っていると、処置室の扉が開いて顔見知りの看護士さんが出て来ました。
挨拶をしようとしたhijyuの姿を見止めるや否や、ササッと傍に来て
「今日検査大丈夫かな?」。そろそろ言われるだろうな~と思っていたので、
了承すると、「じゃ、採血しましょ」と処置室へ誘導されました。
椅子に座って腕捲りをしていると、別の顔見知りの看護士さんが来て、
「私、採るわ」。看護士さん交代。ま、誰に採られても良いんですけどね。
「おはようございます~今日は血管出るかな?」そう言いつつ、
準備を済ませてhijyuの腕をチェック。「相変わらず血管細いね~」と
何度もアルコールを含ませた脱脂綿で腕を拭いて、血管探し。
漸く血管の場所を把握出来たのか、注射器の封を開けて、いざ採血。
針が腕に入っていくのをじーっと見てました。全く抵抗ないんです。
慣れかな。針が入ったところで「痛くなかった?」ですと。
自信なかったんかい?!心の中でツッコミを入れて、
「全然。大丈夫でしたよ」と言うと、「血管細いからヒヤヒヤしたわ~」。
恐々刺されていたのかと思うとこっちの方がヒヤヒヤもんです(--;
無事採血を終了。ハーフサイズの試験管みたいな入れ物にたっぷり
3本分の血を吸い取られました。鉄分補給しなきゃだわ。
「後の検査は技師さんが来てからね」「はい、ありがとうございました」
そんなやり取りをして処置室を後にしました。
待合に戻るとhijyuの座っていたソファーは埋まっていて。
仕方がないので別のソファーに座りました。
暫く待っていると時計の針が9時を差したので、診察開始です。
1番の方が診察室に入って行ったのを見届けて、暫し「待ち」の態勢。
10分も経たないうちに1番の方が出てきました。そして、
「番号札3番の方~」と呼ばれました。2番の番号札がなかっただけなのね。
実質2番目に診察室へと入りました。「調子どう?」いつもの院長先生の
一言で診察が始まりました。前回の診察からの2週間を総纏めして、
先生に伝えておかなければならないことを話しました。
なかなか寝付けないこととか。「睡眠薬頓服で出しとこうか?」、
そう院長先生は言って下さいましたが、お断りしました。
薬に頼りだしたらキリないですからね~。次の診察のときでもまだ眠れない
ようだったら、処方して頂こうかと考えてますけどね。
「薬、今までのままでいっとく?」と訊かれたので、「はい」と答えて
おきました。薬ころころ変えても仕方ないし。副作用のことを考えると
今までのままでいっといたほうが安全だし。
また2週間分の薬を処方されて診察終了。
院長先生のお顔を拝見するだけでも良い薬になってんじゃないかな~。
技師さんが来てたので残りの検査を済ませて、処方箋を貰い、
病院から徒歩1分の所にある薬局で薬を受け取って帰宅しました。
検査があったので家に着いた時間はいつもより遅かったです。
10時ちょっと前ぐらいだったかな。

hatsune061.jpg

母は既に出勤済み。家に入って、着替えて、流季たちの様子を見ると
まだすよすよと眠っていたので、起こさないようにhijyuももう一度
ベッドに逆戻りしました。やっぱりなかなか寝付けなかったですが、
いつの間にか眠ってました。でもやっぱり夢でちょこちょこ起きてました。
夢見も最悪でした。なんか余計に疲れたような気がする…(--;
お昼前にもう寝るのはやめて、流季たちも元気良くさえずっていたので
ベッドから出ました。莉久たんと流季を所定の位置に置いて、
両方とも放鳥。みんなのお水を替えて、敷き紙やらチモシーやらも
交換して。それから昼食を取りました。
投薬中の流季は3時頃に帰りました。お薬を溶かしてあるお水しか
飲ませないようにと先生から言われているので、他の水気に接触させない
為です。台所で洗物なんかしてると水を狙って離れないですからね~。
流季を帰してから、BGMにThe SHIGOTONINの「鏡花水月」を流しつつ
台所を片付けて掃除機もかけて。良い歌ですよね~「鏡花水月」。
「必殺仕事人2009」のエンディングなんですが、歌詞がhijyu好み。
基本、重金属大好き者ですが、こんな感じのバラードも好きです。
「鏡花水月」を聴きながら用事を全部片付けて、
莉久たんを帰宅させました。次いで琴音放鳥。
琴音が出たのを確認してから、ブランコのテグスが切れてしまていたので、
凧糸でブランコをぶら下げ直しました。

することは全部終えたので、ブログを書き書きしている最中でございます。
気分転換にテンプレートを変えてみました。
テンプレ、変えようと思って必死で改造してるときは作れないくせに、
何も考えてないときにいじるとポンって出来ちゃうんですよね~。
気合に技術が付いて来なくてちょっと悔しい(笑)
でもそんなもんなんだろうな。
暫くはこのテンプレで固定したいと思っています。
実はもう1つ作ってあるんですがね(^^;
それはまた、このテンプレが飽きたらお披露目ってことで。

明日はもう土曜日かぁ…1週間って早いな。
今晩は「必殺仕事人2009」だ♪
  1. 2009/02/13(金) 18:19:29|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日は病院でした


kotone054.jpg

昨日は病院の日でした。
朝7時に起きて行かないといけないので、
携帯のアラームをセットして早々にベッドに入ったのですが、
次の日に何か予定があると中々眠れないhijyu。
予想通り何度寝ようと試みても頭が冴え冴えとするばかり。
仕方がないので久し振りにPSPを持って来て
「流行り神」をプレイしました。もちろんベッドの中で。
只今第二話の「鬼」をプレイ中。話が長いので、やってて楽しいです。
途中までプレイすると疲れてきたので、「これは眠れるかも」と
思い、セーブしてPSPの電源を切って目を閉じました。
丁度3時ぐらいでした。
すると程なくして睡魔が夢の世界へと連れて行ってくれました。

朝7時。けたたましいJanne Da Arcの「sister」で目が覚めました。
眠たい頭をどうにか動かして起き、まだ寝てる母の分もまとめて
インスタント珈琲をセットして、自分のカップにだけお湯を注いで。
パンを齧り、珈琲を飲んで、朝の薬を胃に納めるともう時間は7時半。
慌てて顔を洗い、着替えて家を出ました。
病院に着くと7時50分過ぎ。診察券を放り込んで、
硬いソファーにどっかりと腰を下ろしました。
院長先生が人気じゃなかったらこんなに早く来なくてもいいのに…
なんて思いつつ。ま、院長先生が人気なのは良く診てくれるから
なんですけどねー。長い待ち時間を経て、頂いた番号札は2番。
お手洗いに行っている間に1番の人が入ったようだったので、
また硬いソファーに座って待っていました。
暫くしたら院長先生の入っている1診の扉が開いて、
番号札1番のおばちゃんが出てきました。程なくして、
「番号札2番の方~」と呼ばれたので、いそいそと診察室へ。
先生に「おはようございます」と挨拶をして、
「調子はどんな感じ?」といういつもの先生の一言から
診察が始まりました。hijyuは先生に伝え忘れのないように
日々の変化を記したメモ帳片手に状態を告げました。
風邪を引いてしまったこと、頓服が効かなくなってしまったことなど。
新しい頓服を処方してもらい、3食後+寝る前の薬は変わりなく、
病院から徒歩1分のところにある薬局で薬を貰い、帰宅しました。

hatsune056.jpg

帰ったら母はもう出勤済みでした。家の中に入って着替えて、
寝かせたままで行った莉久たんと流季を傍に置いてあるベッドへと
潜り込みました。すぐに寝入ってしまったようでした。
ぐっすりと眠って目が覚めたら3時半を回っていました。
病院の日は疲れるとはいえ、寝過ぎだっちゅ~の。
慌てて起きて、怒り心頭な莉久たんと付き合いの良い流季を
みんなの部屋へと連れて行き、所定の位置へ置いて
2羽同時放鳥。莉久たんと流季を同時放鳥しても問題ないことは
先日で分かっていたので、躊躇いもなく。
そしてhijyuは薬を飲む為に珈琲を入れてパンを食べました。
薬を飲んで、働かない頭で暫しぼんやり。
やらなきゃいけないことあるのにな~と思いつつもぼんやり。
5時を過ぎ、母が帰宅した頃に漸く頭もはっきりしてきました。
母と一緒に珈琲ブレイクを楽しんで、今日は一度もhijyuのところに
来てくれなかった莉久たんがご飯を食べに帰宅したところを
母が蓋をパタリ。これで今日の莉久たんの放鳥終了~。
放鳥した時間が遅かったのがよっぽど頭にきてたんでしょうね。
ごめんよ、莉久たん。こんな寝ぼすけなねぇねぇで。

夕方、2件隣のおばちゃんがシチューとコロッケを持って来てくれました。
「これで晩御飯作らんでもええやろ?」とおばちゃんにっこり。
いつもおおきにです。…今度は何を礼に返せば良いんだ?!
晩御飯はおばちゃんの持って来てくれたもので本当に済みました。
ポチたまを見ながら頂きました。ダイスケくん、本当にお父さんの
故・まさおくんに似てきたね。犬の市長さんが出てきたりで吃驚でした。
アメリカって本当にパートナーペットを大切にするところなんだな~と
再認識。ヨウムが飼い主さんの銃を真似た「バーン!」という声に
クルリンとひっくり返ってしまうのには笑いました。
試しに流季にやってみました。
「きゃるるるる」と逆にやられてしまいました。負けた~(笑)
夕べは普通に寝ることが出来ました。
やっぱり「次の日○○がある」と眠れなくなっちゃうんですよね~
何でだろ?緊張するのかな?慣れた病院でも駄目だなんて。
おデリケート過ぎよ、hijyuさん。そんながらでも無いくせに。

sunset.jpg

今朝は10時ちょっと前に起きました。
莉久たんと流季を所定の位置に置いて、莉久たん放鳥。
hijyuは母が用意して言ったくれたインスタント珈琲にお湯を注ぎ
朝食。薬を飲んで、右京さん(PCの名前)を立ち上げて、
暫しネットサーフ。ずったん亭、更新せなあかんな~とか思いつつ、
あっちフラフラこっちフラフラ。
お昼も近くなってきたので流季放鳥。またまた莉久たんと同時放鳥です。
勢い良く出てきたな~と思ったらだっこのおねだり。
にぎにぎして、「るーちゃんの甘えんぼ♪」と言っていたら
納得したみたいで、秘密基地へと篭りに行きました。
hijyuはお昼ご飯を食べて、また薬を飲んで。
一旦右京さんの電源を切って、PSPで「流行り神」。
ディープレッドの本体にも慣れたのか流季のお邪魔が。
画面の上で座り込みしてくれると何も出来なくなるので、
仕方なくセーブして電源を切りました。
そしてほうじ茶でティータイム。hijyuは薬を飲んでる関係上、
緑茶・抹茶が飲めないのです。だから主に飲むのはほうじ茶です。
先日100均で衝動買いしてしまった、鳥さんモチーフのマグカップで
ほうじ茶を頂きながら、再度右京さんを立ち上げてブログを書き書き。
ニュースを見ながら書いているので中々進みません(苦笑)
流季はhijyuの手の上に乗っかってゆらゆら揺れてみたり、
右京さんのキーの上に乗って、左右するhijyuの腕(腕まくりしてます)を
チミチミ噛んでみたり。痛いよ、るーちゃん。
…と思ったら秘密基地に行っちゃいました。ツレないなぁ~。

今日は母、遅番の日です。
雑炊でも作って食べるかな~♪
  1. 2009/01/31(土) 18:18:37|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。